たるみにおすすめの美容成分にはどんなものがある?

肌のたるみは老化とともにあらわれてくるもっとも厄介な肌トラブルです。たるみができると一気に老けて見られてしまいますし、フェイスラインのたるみは顔全体の印象を変えてしまいます。一度たるみができると元に戻すのが非常に難しいため、予防の段階でしっかりとケアしていくことが大事です。

たるみ対策には抗酸化成分であるビタミンCやCoQ10などが効果的

セラミドサプリ口コミたるみ成分

そんなたるみ対策におすすめの美容成分にはいくつかの種類があります。まずは何と言っても抗酸化成分です。老化が進んでいくにつれて肌のハリが失われることがたるみの主な原因ですから、その老化をできるだけ遅らせて若々しい肌を維持することが第一なのです。

 

細胞を老化させる原因となる活性酸素を抑制・除去する抗酸化成分にはビタミンC、コエンザイムQ10、アスタキサンチン、ビタミンEなどが挙げられます。30代に入ったらこれらの成分でたるみ対策を行っていくようにしましょう。

 

それから保湿成分。角質層の水分が不足して乾燥状態に陥ると肌のハリが失われてシワとともにたるみが見られるようになっていきます。しかも乾燥が進むとバリア機能が低下し、紫外線のダメージによって活性酸素が増加してしまいます。

 

先ほど挙げた抗酸化対策は保湿と合わせて行っていかないと十分な効果が期待できないわけです。保湿成分ではまずセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大保湿成分を補いましょう。そもそも肌の老化は30歳前後にこれらの成分の含有量が減少してしまうことからはじまります。

 

他にはスクワランやエラスチン、さらに保湿作用と抗酸化作用の両方を備えたプロテオグリカンなどもお勧めです。

たるみケアではコラーゲン生成作用のある成分を取り入れる

セラミドサプリ口コミたるみ成分

さらに真皮層のコラーゲンの不足を改善することもたるみ対策には欠かせないポイントです。真皮層では繊維状のコラーゲンが網の目状に張り巡らされることによって肌全体が支えられています

 

このコラーゲンが加齢による生成量の低下や紫外線による損傷で減少してしまうと肌を支えきれなくなってたるむようになるのです。頬のように重い部分はこの影響で重力に負ける形でたるみはじめることが多く、ほうれい線の大きな原因ともなっています。

 

この点に関しては直接コラーゲンをスキンケアやサプリメントで補っても十分な効果は期待できず、体内での生成を促す工夫が求められます。このコラーゲンは繊維芽細胞と呼ばれる組織によって作られているため、この細胞を刺激する成分がよいといわれています。

 

ビタミンC、レチノール、ナイアシン、プラセンタエキスなどがコラーゲンの生成を促す成分としてサプリメントやスキンケア製品によく配合されています。こうした美容成分をうまく補いつつ、たるみ対策を早め早めに行っていきましょう。

 

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

日清食品 モイストフュージョン

セラミドサプリおすすめ

化粧品では間に合わなくなった乾燥肌に!セラミド・ヒアルロン酸高配合美肌サプリ
5,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,950円)税別
>>モイストフュージョンの公式HPで詳しく見てみる!
ピュアセラミド

セラミドサプリおすすめ

米や小麦より圧倒的なセラミド含有量!こんにゃく芋抽出のセラミドサプリ
4,094円→2,040円・税込(定期初回価格)
>>ピュアセラミドの公式HPで詳しく見てみる!
森永製菓 おいしいコラーゲン

セラミドサプリおすすめ

1億本突破!コラーゲンとセラミドがWで摂れる森永の激ウマ美容ドリンク
30本1か月分6,075円・税込/定期初回4,860円(2回目以降5,466円)税込
>>森永製菓の公式HPで詳しく見てみる!