サプリを過剰摂取するとどうなるの?

サプリメントのメリットは有効成分を手軽に効率よく摂取できることです。食事では摂取できない、または必要量を摂取していくのが難しい成分もサプリメントなら簡単に補うことができます。ただそんなメリットも過剰摂取に陥ってしまうとデメリットになってしまうこともあります。

栄養素は種類によって過剰摂取しても体外に排出されるものと蓄積されるものがある

セラミドサプリおすすめ

とくに飲み始めの頃は効果をはやく実感したいあまりについつい飲みすぎてしまう面もあるので要注意です。

 

栄養素はあくまで適切な量を摂取してはじめて期待した効果が得られるようになります。中には過剰摂取しても体内に吸収されなかった分はそのまま排出されるものもありますが、中には摂りすぎた分が体内に蓄積してマイナスの影響を及ぼしてしまうものもあるのです。

 

たとえばビタミン。水溶性のビタミンは過剰摂取した分が尿として排出されるためそれほど危険性はないといわれていますが、それでもいくつかの副作用や問題点が指摘されています。

 

たとえば「万能のビタミン」とも呼ばれて人気の高いビタミンC。通常はビタミンC誘導体の形で配合されていますが、過剰摂取すると腎臓結石になるリスクが上昇するといわれています。他にもビタミンA、ビタミンEの過剰摂取はがんのリスクが上昇するとの意見もあります

 

なお、ビタミンAは妊娠中の女性が過剰摂取すると胎児に影響を及ぼす可能性があるので要注意、必ず適切な容量の範囲内での摂取を心がけましょう。

カルシウムや鉄分・亜鉛などのミネラル分は過剰摂取による副作用が起きる可能性がある

セラミドサプリおすすめ

ビタミンでは他にも近年サプリメントに配合される機会が増えているビタミンDは動脈硬化、高カルシウム血症状のリスクがでてきますし、コラーゲンの生成を促す働きで注目されているナイアシンは皮膚が赤くなる副作用が見られることがあります。

 

ミネラルも過剰摂取に注意が必要な成分です。ナトリウム、つまり塩分は過剰摂取すると血圧の上昇を引き起こします。

 

骨粗しょう症の予防・改善に役立つカルシウムは尿路結石や食欲不振、脱力感といったトラブルを起こす可能性があります。

 

また現代人の女性に不足しがちといわれる鉄分は過剰摂取によって余分な分が体内に蓄積することでヘモクロマトーシス(血色素沈着症)という病気を引き起こすことがあります。鉄剤を服用している方は気をつけましょう。

 

他にも亜鉛は貧血や胃の不快感などの原因となります。このように過剰摂取によってトラブルを引き起こす可能性がある成分はたくさんあります。しかもその多くが身近な成分ばかり。体にいいとばかり思っていた成分でかえってトラブルを起こすことがないよう、摂取量にはくれぐれも気をつけましょう。

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

日清食品 モイストフュージョン

セラミドサプリおすすめ

化粧品では間に合わなくなった乾燥肌に!セラミド・ヒアルロン酸高配合美肌サプリ
5,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,950円)税別
>>モイストフュージョンの公式HPで詳しく見てみる!
ピュアセラミド

セラミドサプリおすすめ

米や小麦より圧倒的なセラミド含有量!こんにゃく芋抽出のセラミドサプリ
4,094円→2,040円・税込(定期初回価格)
>>ピュアセラミドの公式HPで詳しく見てみる!
森永製菓 おいしいコラーゲン

セラミドサプリおすすめ

1億本突破!コラーゲンとセラミドがWで摂れる森永の激ウマ美容ドリンク
30本1か月分6,075円・税込/定期初回4,860円(2回目以降5,466円)税込
>>森永製菓の公式HPで詳しく見てみる!