美白サプリは1年中飲み続けた方がいいのでしょうか?

毎日の生活の中で手軽に美白対策を行っていくことができる美白サプリメント。美白化粧品とは異なり肌への負担が少ない点が大きな魅力です。また忙しくて思うようにスキンケアで美白対策を行えない人にとっても簡単にできる対策方法として魅力的です。ではそんな美白サプリは1年中飲み続けた方がよいのでしょうか。

美白サプリはターンオーバーの活性化によって沈着を防ぐ効果が得られるまで最低限飲み続ける必要がある

美白サプリの飲用期間

サプリメントの飲用期間に関しては美白サプリだけでなく注意が必要です。

 

どれぐらいの期間飲み続ければよいのか、またその間どの程度の頻度が相応しいのか、適切な用量・用法を把握したうえで適切な形で摂取していくことが重要です。とくに美白サプリの場合、乾燥肌・敏感肌などの影響でスキンケアで思うように美白対策ができない人が利用することが多く、頼りがちになる分過剰摂取に陥りやすいので注意が必要です。

 

美白サプリの飲用期間に関してはまず最低限飲み続ける必要な期間があります。

 

シミ・くすみはメラニン色素の増加と沈着によって生じますか、増加を抑制し、ターンオーバーの活性化によって沈着を防ぐ効果が得られるまでは最低限飲み続けなければなりません。すでにできてしまったシミを薄くする還元作用が備わったサプリの場合はなおのことこの点が重要です。

 

この効果が得られるまでの飲用期間に関してはターンオーバーの周期が目安となります。ターンオーバーは通常28日周期といわれていますから、古い肌と新しい肌が入れ替わるまでのこの周期の間は最低でも飲み続けることが必要です。

 

なお、このターンオーバーの周期は加齢による衰えとともに乱れて長く延びていきます。40代では40日以上、50代になると50日以上まで延びてしまうこともあるので年齢や肌環境も考慮したうえで飲用期間の目安を判断しましょう。

飲み続けてしまうことにより紫外線のダメージを受けやすくなるなどの副作用が起こる場合があるので注意が必要

一方、どれぐらい飲み続ければよいのか、1年中飲み続けた方がよいのかについては実際に飲み続けたうえで判断することが大事です。決められた用量を守り、過剰摂取さえ気をつけていれば基本的には1年中飲み続けても問題はありません

 

ただし、美白サプリを飲み続けることで副作用が出てくることもあるので気をつけましょう。メラニン色素の精製を抑制する効果によってさまざまな影響が出てしまうのです。とくに注意したいのは紫外線に対してダメージを受けやすくなる点です。

 

メラニン色素はもともと紫外線のダメージから肌を守るために生成されるため、それをブロックしてしまうとダメージを受けやすくなってしまうのです。そのため長期間服用した環境で夏を迎えるとダメージが強くなってしまうこともあります。

 

この点に関しては肌の状態を考慮したうえで最終的に判断することになりますが、1年間を通して飲み続けるのは避け、効果を確認したうえでサプリメントの影響から体をリセットする期間を作った方が体への影響を最小限にとどめた上で活用できるでしょう。

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

 

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

日清食品 モイストフュージョン

セラミドサプリおすすめ

化粧品では間に合わなくなった乾燥肌に!セラミド・ヒアルロン酸高配合美肌サプリ
5,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,950円)税別
>>モイストフュージョンの公式HPで詳しく見てみる!
ピュアセラミド

セラミドサプリおすすめ

米や小麦より圧倒的なセラミド含有量!こんにゃく芋抽出のセラミドサプリ
4,094円→2,040円・税込(定期初回価格)
>>ピュアセラミドの公式HPで詳しく見てみる!
森永製菓 おいしいコラーゲン

セラミドサプリおすすめ

1億本突破!コラーゲンとセラミドがWで摂れる森永の激ウマ美容ドリンク
30本1か月分6,075円・税込/定期初回4,860円(2回目以降5,466円)税込
>>森永製菓の公式HPで詳しく見てみる!