より美白対策を徹底するためサプリと併用して日ごろから行って方がいいこととはあるのでしょうか?

美白サプリメントが人気を集めていますが、サプリメントだけで美白対策を十分に行っていくことは難しく、他の対策・ケアも併用していくことが前提です。日常生活の中で適切な対策をうまく組み合わせていくことによってサプリメントのメリットをさらに高めることもできるでしょう。

帽子や日傘などのアイテムをとり入れ直接日光を遮る対策を・・・

美白サプリと日常生活

まずスキンケアをどの程度行うか。美白サプリメントを使用している方はスキンケアだけでは十分な効果が得られない、あるいは乾燥肌・敏感肌で思うようにスキンケアができないケースがよく見られます。

 

ですから必要な最低限の美白ケアを行いつつ、あまり肌に負担をかけないよう心がけることが大事です。美白化粧品は効果が高いほど肌への負担が大きくなることが多いので気をつけましょう。

 

スキンケアで限界がある分、日常生活のなかでサプリメントと併用できる対策をうまく取り入れていくことが必要です。

 

まず基本中の基本が紫外線対策。しかも日焼け止めだけに頼った対策だとどうしても肌に負担がかかってしまうため、帽子やサングラス、日傘といった直接日光を遮る対策を取り入れていきましょう。

 

シミのそもそもの原因となる紫外線のダメージによるメラニン色素の増加を防ぐことができれば美白サプリの効果もさらに高まります。

ターンオーバー活性化のために睡眠環境の充実も大切

それからターンオーバーの活性化を図ること。美白対策ではメラニン色素の生成を抑制するだけでなく排出を促す工夫も欠かせません。

 

シミはメラニン色素が角質に沈着を起こすことで生じるものですから、ターンオーバーでしっかり排出させれば予防できるわけです。美白サプリでもターンオーバーの活性化を目的とした成分が配合されているものがありますが、日常生活では睡眠環境の充実を図りましょう。

 

ターンオーバーは睡眠中にもっとも活発になります。ストレスによる睡眠障害や不規則な生活環境による寝不足などの改善が必要です。

 

なお、角質層で保湿を担っている天然保湿因子(NMF)はターンオーバーの過程で作られるので保湿の点でも睡眠環境の充実が重要です。

 

もうひとつ、30代以上の女性が注意したいのがホルモンバランスの乱れです。シミの一種である肝斑は30代〜40代にできやすいことで知られているように、ホルモンバランスが乱れることで肌環境が乱れ、シミができやすくなります。

 

この点は睡眠環境の改善やストレス対策とも関わってきますが、日ごろから健康管理を重視し、心身ともに健康であるよう努めることが大事です。栄養バランスの取れた食生活、適度な運動、正しい姿勢などをとくに重視しましょう。

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

日清食品 モイストフュージョン

セラミドサプリおすすめ

化粧品では間に合わなくなった乾燥肌に!セラミド・ヒアルロン酸高配合美肌サプリ
5,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,950円)税別
>>モイストフュージョンの公式HPで詳しく見てみる!
ピュアセラミド

セラミドサプリおすすめ

米や小麦より圧倒的なセラミド含有量!こんにゃく芋抽出のセラミドサプリ
4,094円→2,040円・税込(定期初回価格)
>>ピュアセラミドの公式HPで詳しく見てみる!
セラミドファイン

セラミドサプリおすすめ

セラミドだけじゃない!パイナップル由来や植物由来の美容成分・ビタミン配合サプリ
6,300円→1,980円・税別(定期初回価格)
>>セラミドファインの公式HPで詳しく見てみる!