サプリと医薬品の違いとはどういった点なのでしょうか?

健康食品で美容・健康対策を行っていこうとネット通販で製品を探すと必ず目につくのが「サプリメント」と「医薬品」という名称です。エイジングケアや美白目的など特定の目的別に製品を検索すると必ずこの2つが混在する形で検出されます。

特定のトラブルに対して直接効果を発揮できるものが医薬品

サプリと薬

そのためどうしても区別がつかずに同じ感覚で選んでしまいがちですが、自分にとって本当に相応しい製品を選ぶためにも、また安全性を重視したうえで健康食品を活用していくうえでも両者の違いはよく把握しておきたいところです。

 

この2つの違いが曖昧になっている点は効果・効能に対するメーカー側の宣伝にあります。厳密に言えば確実な効果が得られることをアピールすることができるのは医薬品のみです。

 

もともと医薬品とは病気やケガの予防・治療を目的に作られたもので、配合された成分や効果に関する有効性と安全性が備わっていることを厚生労働省や各都道府県の知事によって証明・承認されたものを言います。

 

つまり程度の差こそあれ医薬品を使用すれば確実な効果が期待できるわけです。

 

それに対してサプリメントではあくまで食品の一部特定の目的に合わせて有効成分が配合されていることはあっても、確実に効果が得られるとは限りません

サプリメントはあくまで摂取したい成分を気軽に摂れる食べ物

サプリと薬

肌の原材料となるたんぱく質をプロテイン飲料などで摂取すれば確かに美肌効果が得られるかもしれませんが、それは医薬品のように特定のトラブルに対して直接効果を発揮するものとは異なります

 

また美白成分や抗酸化成分、保湿成分のように美容への効果が得られそうな成分に関しても医薬品のように確実な有効性が承認されているわけではありません

 

ですからメーカー側も「このサプリメントを摂取すれば○○を改善できる」と断言するような宣伝をすることができないのです。にも関わらずいかにも確実な効果が得られるようなアピールの仕方をしていることがサプリメントと医薬品の違いをわかりづらくしている原因ともなっています。

 

身もフタもない言い方をすれば健康食品とは「摂取したい成分を手軽に摂れる食べ物」に過ぎないのです。

 

ただ、成分に関する研究や製造技術の進歩によってサプリメントにも優れた効果が期待できるものが増えています。そうした点も医薬品との違いをわかりづらくしている要因ともなっています。

 

ただ効果の面では医薬品の方が優れている一方、副作用のリスクが伴うといったデメリットがあります。またサプリメントは体への負担が少なく安全、それこそ食べ物と同じ感覚で摂取していくことができるメリットもあります。

 

こうしたそれぞれのメリット、デメリットも正確に把握したうえで適した健康食品を選んでいく必要があるのです。

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

セラミド配合サプリ口コミ人気ランキング

日清食品 モイストフュージョン

セラミドサプリおすすめ

化粧品では間に合わなくなった乾燥肌に!セラミド・ヒアルロン酸高配合美肌サプリ
5,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,950円)税別
>>モイストフュージョンの公式HPで詳しく見てみる!
ピュアセラミド

セラミドサプリおすすめ

米や小麦より圧倒的なセラミド含有量!こんにゃく芋抽出のセラミドサプリ
4,094円→2,040円・税込(定期初回価格)
>>ピュアセラミドの公式HPで詳しく見てみる!
森永製菓 おいしいコラーゲン

セラミドサプリおすすめ

1億本突破!コラーゲンとセラミドがWで摂れる森永の激ウマ美容ドリンク
30本1か月分6,075円・税込/定期初回4,860円(2回目以降5,466円)税込
>>森永製菓の公式HPで詳しく見てみる!