セラミド配合サプリの失敗しない選び方

体の内面から美容対策・エイジングケアを行っていくことができるサプリメントが人気を集めるようになっていますが、その中でもとりわけ注目度が高いのがセラミド配合サプリです。保湿成分の代表格、バリア機能の改善にも役立つことでエイジングケアにも欠かせないセラミドを内面から取り込むことがスキンケアの効果を高めることができると注目されているのです。

どれだけ多くのセラミドを効率よく摂取できるかがセラミド配合サプリの選ぶポイント

セラミドサプリの選び方

セラミドが不足すると角質層の構造が乱れ、角質細胞同士の隙間から水分が蒸発しやすくなるとともに紫外線など外部からのダメージが侵入しやすい状態になっていきます。その結果さまざまな肌トラブルを抱えるだけでなく乾燥肌・敏感肌の悩みを抱えやすくなるのが大きな特徴です。つまりセラミドが不足するとそれを補おうとしても刺激に敏感なため思うようにスキンケアができなくなってしまうのです。サプリメントはそんな問題を解消し、効果的にセラミドを補うための有効な方法でもあるのです。

 

こうしたメリットからできるだけ多くのセラミドを効率よく摂取できることがセラミドサプリを選んでいくうえで重要なポイントとなります。まずは含有量をチェックしましょう。現在出回っているセラミドサプリに含まれているセラミドは1800μg(マクイログラム)程度ですから、これを目安に各製品の含有量を比較検討してみましょう。

セラミドの含有量のほかにセラミドの種類や安全性もチャックしておくとベスト

それからセラミドの種類。サプリメントに配合されているセラミドは植物由来のものが一般的で、抽出した原材料の違いによって特徴や質が異なります。現在もっともサプリメントに適しているといわれているのがこんにゃく由来のセラミドですが、お米や小麦、さらにはパイナップルなどさまざまな原材料から抽出されたセラミドが使用されるようになっているのでそれぞれの特徴やメリットを確認しておくことも大事です。

 

そして安全性や製品製造に対するこだわりを確認すること。体内に直接取り込むサプリメントはスキンケア製品以上に安全性が重視されますから、衛生状態や品質管理などの点でどれだけ徹底しているかを必ずチェックしておきましょう。この点に自信があるメーカーなら詳しい内容が商品紹介ページに掲載されているはずです。

 

ほかにはプラセンタヒアルロン酸コラーゲンといった他の有効成分が含まれているか、相乗効果が期待できるかなどにも着目して選んでいけば自分に合った、高い効果が期待できるセラミドサプリを見つけることができるはずです。継続して購入し続けられるかどうか、価格にも目を向けながら選んでいきましょう。

 

更新履歴